サイト案内

 

牛島研究室OnLineについて

  • 牛島研究室OnLineについて
    牛島研究室では、あらゆる情報をウェブの技術を使って管理しようとしています。 あらゆる情報(本・新聞雑誌・映像・ウェブ情報など)をデジタル化しています。
    デジタル化された個々の情報を関連づけるためにウェブの技術、特にハイパーリンクを活用しています。 つまり、ローカルなドライブ上にある情報にリンクの網の目を張りめぐらすために、HTMLを利用しています。
    インターネットで公開したいという目的がまずあって、そのためにHTMLファイルを書いているのではありません。
    しかし結果としては、牛島研究室で蓄積している情報はすべて(ほんの少しの変更を加えれば)ウェブサーバーに置くことができるかたちになっています。
  • 牛島研究室OnLineはウェブで公開するために特別に作成されたページではありません。そのために、他のウェブページとは異なっている点があります。
  • ホームページを作成されている方の多くは、右の図のようにして作成されているのではないでしょうか。

    ポイントは次の2点です。
    ・ホームページとして公開するために、わざわざHTML文書を作成している。
    ・パソコン内の他のデータと関連付けられていない。

  • これに対して、牛島研究室ではようすが異なっています。
    右の図をご覧ください。
    中心にHTML文書があり、それが他のデータファイルと関連付けられています。
    牛島研究室ではウェブの技術を活用して、データを管理しています。
    すべてのデータファイルがブラウザ上で見れるようにしています。
    HTML文書をホームページのために作成しているのではありません。
    HTMLを使って、パソコン内のデータ群を有機的に関連付けようとしているのです。

◆もっと詳しくお知りになりたい方へ。
デジタル工房か、そのなかのHTML工房をご覧ください。