IT実習

 

ウェブ演習:生活情報

USIメーッセージ

  1. 授業で利用するときにパスワードは不用です。先頭にgは不用です。
    本人が目の前にいるのにパスワードを入力させるのは、知り合いの人に身分証明書を見せろというのと同じです。
    学籍番号を入力してください(gは学籍番号ではありません)。

  2. 授業外で利用するときは、USIが発行するパスワードが必要です。
    ウェブ情報演習を履修していなくても、学生さんには自動的に発行しますので、牛島研究室に気軽に申し込んでください。
    なお、パスワードの有効期間は1週間です。

ユーザー認証

 
このページを利用するにはユーザー認証が必要です。
最初に入力欄が現われますので、
 1 ユーザー名 ⇒ 学籍番号(7ケタ半角数字)
 2 パスワード ⇒ USIが発行したもの。
を入力してください。
入力したIDとパスワードは、
このページを閉じるまでずっと有効です。

毎回の小テスト

  • 授業中に解説したことをきちんと聞いていたかどうかを確認するために、簡単な小テストを毎時間実施します。
  • もちろん、紙なんかに書くことはさせません。
    コンピュータ上で入力して、採点は小テスト自動採点プログラムが行ないます。

USIデータベースサービス

  • ウェブ情報演習の教材は、すべてデータベース経由で提供されます。
  • データベースを利用するには、ユーザー認証が必要です。
  • このページでは、ウェブ情報演習で利用するデータベースのなかから使用頻度の高いものをサンプルで紹介します。
    1. BOOK&ページビュー
      読みたい本を分野一覧から選択(DBサービス) 検索結果を表紙の一覧で表示(カバーリスト) リンクをクリックして、本の情報を表示(ブックインフォ) そこからTIFリストを選択(ハイパーブック) ページ数を選択すると、そのページを表示(ページビューア)
    2. SCRAP&ページビュー
      新聞記事・雑誌の記事・本からスキャンした画像・過去のウェブ情報などが収録されています。
      これらのスクラップを横断的に検索することができます。
    3. WEB情報源
      見たいウェブ情報を分野一覧から選択(DBサービス) 検索結果をトップページの画像一覧で表示(トップ画像リスト) クリックすると、選択されたサイトのトップページが別ウィンドウで開く。
    4. 初級シスアド過去問
      検索語を入力して、その語を含む問題を一覧表示(DBサービス) クリックすると、問題と解答欄を表示 正解すると、解説を表示